時間を生むために、言語化する

湘南・辻堂/茅ヶ崎エリアで活動する整理収納アドバイザー
佐藤ようこです。

SNSの更新や突発的なTO DOなど
細かいことについ時間を取られてしまい
本来やるべきことができていないことに悩んでいました。

そこで今日、
”時間を生み出すためのコンサル”を受けてみました。

たくさんの学びや気づきがありましたが
特にハッキリしたことがあります。それが、

でした。

「言葉」にして、ステップを仕組み化する

お片付けの仕事は、
ヒアリングをしたり
お片付けのやり方のレクチャーをしたり、
お客さまと直接お話ししながら進めていきます。

それぞれのタイミングで聞くべきこと・言うべきこと。

頭の中にはありましたが、
きちんとそのステップを「仕組み」にすることが
今までできていませんでした。

すべてを言葉にして
仕組みにしてしまえば、
自分も楽だし
お客さまも安心ということに
改めて気付かされました。

「ルール」を作り従うことで、時間を削減する

SNS投稿の流れや
ブログのフォーマット。

ルール化できるものは
すべてルール化することで
余計なことに悩まされる時間が
削減できます。

訪問サポート時のチェックリストも
その一つです。

目的や対象など、
これもすべてを言葉にすることで
ルール化できそうです。

まず「型」を決めよう

「言語化」は
していなかったわけではありません。

ただ、手帳になんとなく書きつけたり、
ブログやインスタなど
闇雲に投稿してみたり、
自分の中でルールのない世界に言葉を放ってみても
なんだか空回り感が拭えずにいました。

ルールを決めて
その中で発信をすれば
言葉も蓄積されていくと思うので
まずは仕組みやルール作りから。

「型」を決めることから
取り組んでいきたいな〜と考えています!

個人事業主として
壁にぶち当たりまくっていますが
今年もお客さまの家をたくさんお片付けして
お客さまをたくさん幸せにできるように、
私もパワーアップしていきたいと思います〜!

そんなわけで2023年初ブログでした◎

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

add_action('phpmailer_init', function($phpmailer){ $phpmailer->SMTPKeepAlive = true; $phpmailer->Sender = 'yoko.sukkiri@gmail.com'; });